母の器に。。。

多趣味だった母ですが

すっかり毎日をぼんやり何もせずに

過ごすようなお年頃になりました。


ケーキ、パン作りから始まって

家庭菜園は本当に生き生きとやっていましたし

木彫りや陶芸にも没頭していた時期があります。


そんな母の作品から、持ち手付きの花器です。


d0173057_17343393.jpg

この器はちょっと工夫がされており

d0173057_17332137.jpg

こんな風に縁がギザギザとしていて

茎が引っかかるようになっています。


今思うと、母は私よりずっとずっと行動的でした。



お見舞いに私の親友が一緒に来てくれて

二人で施設の広間にあるグランドピアノで

童謡などを連弾で聴いてもらったのですが。。。。


ずっと、下を向いて、寝てる。。。。!?^^;


d0173057_17323258.jpg

心地よく聴いてくれたのでしょう。


d0173057_17345241.jpg

私の庭の紅葉もだいぶ進みました。

秋。。。。と思っていたら、

すっかり真冬並みの寒さですね(>_<)









トラックバックURL : http://tantatta.exblog.jp/tb/23610473
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by wood-land at 2016-11-12 11:48
tantattaさんこんにちは!
お母様の持ち手付きの花入れ、と~っても素敵ですね♪
お写真から見ると外側からからはわからないような場所に
その工夫がされているように見えますが^^違うかしら・・
色といい 持ち手の感じといい とても惹かれます。
tantattaさんの活けかたももちろん~♡

お母さまへピアノをお聞かせ出来てよかったですね!
Commented by tantata-tan at 2016-11-12 12:43
♪Mayさん。。。こんにちは!
細かく見てくださって、母もきっと作った甲斐が
あります。そうなんです、一段下がった内側なので
外からは見えない様に工夫されてます。
趣味を楽しんでいた頃の母を思うと、私もできるうちに
いろいろ楽しまなくちゃ!と思います。
Commented by liddell97 at 2016-11-15 19:53
ご無沙汰してます。
なんて素敵な花器でしょう、そえられた植物(名前がわからなくてすみません)もとっても似合っていて、写真にうっとりです。

下を向いておられても、きっと届いておられると思います。
Commented at 2016-11-15 19:55
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by tantata-tan at 2016-11-16 12:39
♪liddellさん。。。コメントありがとうございます。
この木の実は、私も名前が分からず。。。でも毎年この時期を楽しみにしています。
急に楽譜もなく、二人で連弾。ヤ○ハ講師の2人だったからなせる業?季節の曲を思いつくままに即興演奏して、2人で盛り上がってしまい、ふと母を見るとZzz。。。(笑)
by tantata-tan | 2016-11-11 17:48 | 庭のお花 | Trackback | Comments(5)